優しさをアピールするメール

更新

優しさアピールで好感度アップ

優しさアピールすると好感度を上げることができ、しかも安心感を与えられるのでデートしやすくなります。
ですから、早い段階で優しさをアピールをしましょう。

しかし、自分で「おれ優しいよ!」とか書いても説得力ゼロです。

そこで、他の人からの評判や、優しさを示すエピソードという形でさりげなく優しさをアピールしましょう。

優しさアピールの例文

他人からの評判で

○さんって、周りの人からどんな性格だって言われます?しっかりしてるとか、優しいってよく言われるんじゃないですか?

↓

私は○○だってよく言われます。
○さんははどんな人だって言われます?

↓

うんうん、確かに○さんって○○な感じですね。
ぼくは友達や家族からは優しいってよく言われますよ。
特に親戚のおばちゃんからはよく言われます(笑)

返しがない場合

○さんって、周りの人からどんな性格だって言われます?しっかりしてるとか、優しいってよく言われるんじゃないですか?

↓

私は○○だってよく言われますね。

↓

○さん、○○って言われるんですか。
ぼく、○○な女の人って好きだな〜。
ぼくは周りの友達とか同僚からは優しいってよく言われますよ。
自分ではそうは思わないんですけどね〜。
あ、と言っても、厳しいって事じゃないですよ(笑)

優しさアピールエピソード

あるある話をしている時に

あるあるネタといえば、なんか、急いでる時に限って何かありますよね。
仕事に遅刻しそうな日に限って、財布をどこにやったか分からなくなったり(笑)
この前なんて、朝寝坊して遅刻しそうで急いで駅に向かってたら、知らないおばあちゃんに道聞かれちゃって大変でしたよ。
しかも、複雑なとこだし。
急いで説明したんだけど、あのおばあちゃん、ちゃんと○○に着けたかな〜?

ページTOPに戻る