彼女を作る方法

更新

彼女を作るには

出会い系で彼女を作る方法はいくつかありますが、一番早くて成功率が高いのは掲示板に彼女募集の書き込みをするという方法です。

自分から気に入った女の子にメールをしてもいいのですが、返信をもらえる確率が低いためポイント制サイトを使った場合にはポイントのロスが大きいです。
また、彼女募集の書き込みに対しては彼氏を探している女性しかメールをしてこないため、メールを続けてからガッカリするということがありません。

彼女を作る場合のポイント

出会い系で彼女を探す場合、デートするまでの流れは一般的な出会い系の使い方と同じです。
初心者が出会う方法参照。

しかし、彼女を作る場合には特に以下のような注意点があります。

  • 変なニックネームを付けない。
  • 書き込みやメールでは敬語を使って、しっかりした男性だということをアピールする。
  • 書き込みには会いたいというようなことは書かない。
  • 一人の女の子とメール交換を始めたら、そのサイトでの掲示板への書き込みはやめる。
  • とにかく褒める。
  • 年齢や職業では嘘をつかない。
    血液型程度なら可。
  • 自分の情報を特定されない範囲でいろいろ教える。
    それと同時に相手のこともしつこくない程度に聞く。
  • メルアドを聞くのを焦らない。
    8通程度はサイト内でやり取りしてから聞く。
    相手から教えてくれるのを待つくらいでも良い。
  • ある程度仲良くなったら、自分の名前を教えて、名前で呼び合うようにする。
  • やり取りした中で出てきた相手の情報で重要なものはメモして残しておく。
    可能ならメールも全て残しておく方がよい。
  • エッチな話はしない。

彼女を作るための例文

彼女を作りたい場合には、彼女募集書き込みを参考にしてください。

ここでお勧めしているやり方とは違って、自分から気に入った女性にファーストメールをしようと思っている方は彼女ファーストメールを使ってください。
その場合、ピュア掲示板で彼氏募集をしているか、またはそれを匂わせている女性にメールするようにしてください。
アダルト掲示板を使ってはいけません。

メル友から彼女を作ろうと思っている方は、メル友募集書き込みの例文を使うのもいいですが、彼女を作るのには効率が悪いので、そこは意識して利用してください。

彼女募集用出会い系サイト

彼女を作る場合に利用するのは、ハッピーメールワクワクメールのピュア系掲示板です。
とりあえず、ここがベストです。
ミントC!Jメールも女性の利用者は多いですが、アダルトな出会いを求めている人が多いので彼女を作るのにはあまり向かないと思います。

使い方としては、ワクワクメールとハッピーメールを同時に使うために両方に登録します。
この際、必ず違うニックネームを付けるようにしてください。
プロフィールの文面も面倒ですが変えてください。

そして、両方の恋人募集掲示板で違う文面の書き込みをして、片方でメール交換が始まったらそちらの募集は停止してもう片方で募集を続ける、みたいな感じで使います。

2つのサイトで同時進行するのは大変なので、一つのサイトでやっても構いません。
また、燃えている方はハピメとワクワク以外にミントC!Jメールなどを同時に利用するのもいいと思います。

ページTOPに戻る